前へ
次へ

薬に頼り過ぎない生活を心がける

風邪気味の時にとる行動として風邪薬を飲むことがあるかもしれません。
それ以外に頭痛薬なども市販薬がいくつも売られていて手軽に購入できます。
仕事などをしている人だと症状があると仕事に支障が出るときがあり、その症状を抑えるために服用するときもあります。
一方単に辛いからと服用する人もいます。
薬は病状を改善してくれ治してくれる役割があります。
その一方で副作用を起こすこともあります。
病状を改善してくれるだけでなくその他の正常な部分を悪化させるときもあるので、あまり薬に頼り過ぎるのは良くないかもしれません。
風邪をひいたからと反射的に風邪薬を飲むのは良くないかもしれません。
病状を感じたらまずは体を休めることを考えましょう。
それでも良くならないなら医療機関を受診して原因追求と治療をしてもらいましょう。
薬にしても病院の薬の方がピンポイントに効果のあるものを処方してもらえます。
薬への頼り過ぎは良くないものの、抗生物質など服用が必要なものはしっかり飲み切るようにしましょう。

Page Top