伊勢若本部からのお知らせ


 イベント司会アシスタント
 (JAイベント会場)
 9月1日 ワンクッション
 9月2日 アンカンミンカン


 

 アンカンミンカン

  
ワンクッション

イベントのタイムスケジュール
(PCサイト)

平成30年祇園祭記念Tシャツ
販売のお知らせ




JAイベント会場にて 
¥1500にて販売



イベントの概要

名称   伊勢町祇園祭

開催日
平成30年9月1日(土)・2日(日)

歩行者天国  
9月1日(土) 12:00〜21:30
9月2日(日) 11:00〜21:30

開催地 
群馬県中之条町伊勢町 国道145号

主なイベント

山車巡業


八木節


神輿巡行


千人踊り


各種企画イベント


概要と魅力

群馬県吾妻郡中之条町。人口およそ1万8千人の小さな町の駅前が1年に一度 熱くなる2日間があります。毎年9月の第一土・日「伊勢町祇園祭」の日です。 三町、三台の山車が祭中は巡行します。しかし 山車の巡行だけでは、魅力は少なく感じます。 「伊勢町祇園祭」は山車の巡行、 神輿、千人踊り、八木節、毎年変わる目玉企画と、2日間では詰め込みすぎるくらい、 見に来てくれたお客様をあきさせない内容を持っています。その裏では一年を通して、 役員の方々が地道に何回もの会議や準備を重ね、来てくれる観客を喜ばすためへの絶え間ない 努力があります。 私達の先輩方は山車は3台ながら、いろいろな催しを取り込んだ 「伊勢町祇園祭」の現在のスタイルをつくりあげてきました。 その姿勢は現在も受け継がれ、三町が力を合わせ常に改善の方法を探しています。 「伊勢町祇園祭」は現在も成長を続けているのです。しかし伝統は守り続けています。 その一つに、「山車の太鼓は子供中心に」夜の部まで太鼓の練習を連日重ねてきた小・中学生が 叩いています。子供が上手にお囃子を叩いているのを見るのも伊勢町の魅力の一つでしょう。 また、どなたでも参加できるのも大きな特徴です。たとえばカメラを持って、出かけてください。 一度のまつりで山車・神輿・八木節・千人踊り・企画とこんなにシャッターチャンスのある祭は 「伊勢町まつり」以外なかなかありません。今度はその中でもいい写真を「フォトコンテスト」に応募してください。 これだけでも「伊勢町祇園祭」に参加できます。さらに皆さんが参加できる企画もたくさんあります。 ”千人踊り”や”各企画”など是非私達と一緒にお祭に参加してみませんか?

copyright©2007 isewaka